低圧発電所向け 保守メンテナンスサービス

施工のプロだからできる他社には無いサービスをお届けします。

太陽光発電のスペシャリスト「サンレスキュー」の

サンメンテ

サンメンテは、低圧太陽光発電所向けにご提供する保守メンテナンスサービスです!

発電設備のエラー発生を
365日監視
異常を感知したら
現地に駆け付け調査します
年次点検を実施し
写真付きレポートでご報告
サービス内容
① 遠隔監視サービス 
② 緊急時駆け付けサービス 
③ 年次点検
基本料金
年額 87,000円(税別)(1ヶ月当り 7,250円(税別))
契約期間
10年間※10年間より短い契約期間をご希望の場合はご相談ください。

遠隔監視サービス

太陽光発電所専用の
遠隔監視システムで、
発電設備のエラー発生を
365日監視致します。

インターネットによるリアルタイムの情報を取得
発電設備が正常稼動しているか、常時発電量と稼動状態をモニタリングします。

(既に監視システムを導入済みの場合は、そのまま設置済みの機器を活用いたします。
監視システムが未設置の場合は、当社推奨の機器を導入頂きます。(機器設置は別途費用となります。)

こんな事例があります

落雷などが原因でパワーコンデショナーが停止した場合、通常パワーコンデショナーは自動復帰します。 稀に通常と異なる問題を検知してしまった場合、機械に負担を与えないよう自動復帰しない場合があります。 パワーコンデショナーが複数台設置の場合、1台が停止状態だったとしても、天気で発電量が左右されてしまう為、 監視システムが無いと損失に気づかないお客様がたくさんおられます。

1日の時間毎発電量グラフ
スマホでも利用できます

緊急時駆け付けサービス

備えあれば憂い無し。
遠隔監視サービスとのパックで
より効果的に。
  • 遠隔監視サービスで、自動復帰されないトラブルや異常を感知した場合は、現地に赴き原因の調査を行います。
  • 遠隔監視システムのアラート(異常を知らせる警報)発生後、2~3日以内に太陽光発電システムのプロが現場に駆け付け、トラブルを確認し、軽度な修復作業につきましてはその場にて修復致します。

(年間2回まで基本料金で対応、3回目から別途費用が発生致します。)
(基本料金以外の駆けつけサービスについて1回10,000円(税抜)

トラブル時に現場にて修復できない場合、メーカー対応が必要な場合等は、お客様とお打ち合わせの後、修復作業を行います。(別途費用)

アラート監視以外の現場対応につきましては、別途費用が発生する場合があります。

遠隔監視システムを導入しないお客様につきましては、お客様が発電所でパワーコンデショナーの停止など確認後、当社にご連絡頂いてからのご対応になります。

年次点検(年1回)

年1回の定期点検を実施。
オーナー様に写真付きレポートで
ご報告します。

年1回の定期点検を実施し、発電設備の目視点検と計測作業により、安定的かつ安全な運用をサポートします。 またモジュールの汚れ、雑草の生育状況、フェンスの破損等を確認し、写真付きレポートにてご報告します。

太陽光発電設備は工業製品であり、経年劣化は必ず起こります。
特にパワコンは太陽光発電の心臓部であり、常に稼動する精密機器でもあるため、予期しない故障が発生するケースもあります。
また端子の緩みや接続部のショート、ケーブルの破損などにより、漏電が起こります。
火災の原因となったケースも報告されています。

パネル点検 (ソラメンテ)

当社は特殊機器「ソラメンテ」を使用した測定を行います。
モジュール内部の異常がある場合、「ソラメンテ」で解決!!
早期発見でモジュールの発電出力低下を防ぎます!!

パワコン点検
STEP 1

パネル点検 (ソラメンテ)

たとえば1MW発電所のパネル数は約4000枚、1パネルづつチェックするわけにはいきません。
そこでまず、全体の中から故障パネルが存在するグループを絞り込みます。
結晶系パネルの発電所では、接続箱から複数のストリングをチェックし疑わしいストリングを検出します。
これを特殊なインピーダンス測定で行うのが、アイテスのストリングチェッカー「ソラメンテーZ」です。
検出したストリングのみ、ステップ-2「ソラメンテ-iS」でチェック、ストリングあたりのパネルは多くても20枚程度で、その中から故障パネルを特定します。正常なストリングのパネルチェックは必要ありません。
この手法でメンテナンス効率を飛躍的に向上させています。また測定は天候変化に影響されないので、運転が終わった夕方に作業することも可能です。

STEP 2

ストリングあたりのパネルは多くても20枚程度、その中から故障パネルを特定します。
ソーラーパネルチェッカー「ソラメンテ-iS」は稼働中にパネル表面をスキャンして発電状況をチェックします。
運転停止してパネルの配線ケーブルを外し1枚づつテスターやIVカーブトレーサなどの専用機器でチェックする必要がありません。
非発電箇所を見つけ故障パネルを特定、パネル1枚あたりのチェックは10秒もかかりません。
故障部位に直接反応する直観的ツール「ソラメンテ-iS」はわかりやすさ、使いやすさと高生産性で太陽光発電メンテナンスに積極的に導入されています。

サンメンテ点検報告書見本

遠隔監視システム

遠隔監視システム「てるてるモニタ」を使用:電力見える化本舗社製機器(10年間の通信費込み)を、特別価格でご提供させて頂きます。

「てるてるモニタ」を導入すればパワーコンデショナーの単体での運転状況を確認できる事が可能になり パワーコンデショナーに何か問題が生じた場合、アラートメール(異常を知らせる警報)を発信いたします。 それにより迅速な対応が可能となり、お客様の大切な売電費用の損失を防ぎます。

てるてるモニタ

10年間の機器保証が付いています。
10年間のうち、万一機器に不具合が生じたとしても、無償で機器交換します。

インターネット回線がなくても大丈夫!3G回線を利用してデータ収集できます。

本体
パワコン毎の発電量データが見れます!

10年目以降引続きご利用される場合は、通信費用が別途掛かります。

ご契約の流れ

STEP1

お問い合わせ・ご相談

フリーダイヤル0120-180-340、またはWEB問合せフォームよりお問い合わせください。 弊社担当者よりメンテナンスサービスのご説明をさせて頂きます。

STEP2

登録申込

申込書に必要事項をご記入頂き、弊社サービスセンターまで郵送またはメールにてお送り下さい。 ○登録時にご用意頂く資料 : 単線結線図、レイアウト図、現地案内図 (資料をお持ちでない場合でも大丈夫です。)

STEP3

ご契約・登録証の発行

弊社担当者が登録内容の確認を致します。初回ご請求書の発行・ご入金確認後、登録証を発行致します。

STEP4

メンテナンスサービス開始

無料で、先ずは今の設備状況を点検致します。(万一問題箇所があった場合はご報告致します。) 良好な状態で、発電設備の運用を行います。

対象エリア

関東エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
関西エリア
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
中部エリア
愛知県、岐阜県、三重県、静岡県

※対象エリアを順次拡大していきます。

MAP